09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< キャンベルのポジション | main | あと一歩の歩幅は?香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

同じ負け方・・・香川ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ



 善通寺市開催で奈良と対戦。確か以前も同じような感じだったけど、また勝てず。なかなか善通寺市で勝ち試合を見せられない状況が続いています。

 結果的に10点くらいの差で負けているのですが、気になるのは特にここ数試合負け方が同じということ。

 大事なところでフリースローが入らず、フリーのシチュエーションでシュートを外し、ディフェンスでは裏側を走られる。相手のパス回しにアジャストできない。何かを変える時期になっているのは明白だと思います。

 具体的に?となると、新加入の坂東くんのプレイタイムを増やしてはどうか?と思うのです。入団して間がないとかではなく、オフェンスの能力の高さはこれまでの試合でも立証済みなのですから、脇役ではなく主役か準主役扱いでプレーさせてもイイともいますし、それが彼の本領発揮につながるのではないでしょうか。

 以前から奇数QTのON1ではシェイを起用するので、どうしてもサイズで不利になり、今日も特に奇数QTで苦しい展開になりました。なので、ここでインサイドの選手を使えるようになるには日本人選手の得点力が必要です。今日のようにPGのリンに得点を期待するのは酷というものです。だって彼はプレイメイクをする立場だから。

 今日の場合、ニカちゃんがコート上にいる時間帯は比較的良かったリズム。ここでサイズで不利になるとリズムが変わってしまうんです。シェイの得点力も捨てがたいのですが、シーズンも中盤に入ると相手も当然シェイをマークしています。今度はこっちがこれに対応する番ですね。そうなると、シェイを活かすための何かを変えなければなりません。

 相手うんうんではなく、中地区でここまで苦戦している奈良ですが、ウッドベリー加入で前半とは違うチームになっているという認識でいいと思います。

 修正して・・・・・は当然なんですけど、今のチームに必要なのは「修正」よりも「変化」だと思っています。


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:14 | - | - |