10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ナイスな心構え | main | 最後の最後で!高松ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

こちらの補強事情
人気ブログランキングへ


 週刊ベースボールの今週号、やっと読み終えた。

 静岡で行われたトライアウトの様子が載っていて、そこには藤原投手と加藤投手のことも書かれていた。

 なかでも藤原投手はフェニックスリーグにも行っていて、そこである程度好感触と結果を掴んだ中での自由契約ということで、そりゃ確かにショックだったんだろうなぁ・・・・・と思った。

 ただ、チームに中継ぎ左腕が足りなくなるとわかっていながら自由契約という結果になったことも事実なので、そのへんも含めて厳しい世界であることを改めて感じた。

 藤原投手には入団時から本当に期待していて、自由契約と知ったときには凄く残念だった。だからできれば他球団で続けてほしいと思うし、このまま終わってほしくない。

 タイガースはこれで更に不足することとなった中継ぎ左腕としてドラゴンズからFA宣言した高橋投手と交渉している。あまり返事を長引かせたくないという意向が高橋投手にあるらしいので、きっと数日の間に答えは出ると思う。

 それも期待するとして、このトライアウトで掘り出しものというか、獲得検討という選手はいなかったのだろうか?ソフトバンクの育成契約のオファーを蹴ってまで参加した白根選手はベイスターズが獲得とか書かれている。

 確かにトライアウトは他球団を自由契約になった選手が受けるもの。その中で好結果を出したといっても獲得には慎重にならざるを得ないというのは充分すぎるほどわかる。そしてトライアウトで獲得した選手が他球団入団で簡単に活躍するというのが難しいのも分る。他球団で簡単に活躍できるくらいなら元の球団が手放すはずが無いし。

 ただなんていうか、内部の底上げも大事だけど外から獲得できる有望な選手、特に中継ぎを任せることが出来るような左腕はいなかったのかな?なんてちょっと思った。


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:11 | - | - |