05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ある程度の固定を | main | ちょっとバスケの話 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

テーマ設定
人気ブログランキングへ




 先発全員安打という打撃で勝った試合。もちろんメッセンジャー投手の好投も光った。押し出しのイニングだけはちょっと苦労したけど、4番と5番を連続三振で切り抜けるあたりはさすが昨年(でOK?)の奪三振王。三振が取れるって大きいね。

 最終回は安藤投手にマウンドを譲ったけど、ビジターで今季初勝利。これで色々と言われなくてもいいことを心配されずにすむでしょう。

 その安藤投手も仕切り直しの1イニング。無事に三者凡退で終えることができて良かった試合。

 緒方選手のヒーローインタビューは意外に緊張した様子も見せずにしっかりしたコメント。その中でも語られていた3回表の三振に課題を見出していたのは今後の成長を更に期待させてくれる。

 そう、あの場面ね。藤井さんが3塁にいたんで転がせば何が起こるか分らなかった場面。アウトカウントもノーアウトだったんで仮にホームに送球されてもタッチプレーになる場面。そこで三振したことは選手本人にとってはやはり悔むべきことになる。

 次の打席に放ったバックスクリーン横へのホームランも見事だったけど、1点を争う場面、先ずは先制したい場面では何とかしなけりゃという気持ちで何とかすることが本人のテーマだったかも。だから悔しさは残るし、次への取り組みにもなる。

 福留選手が不振でファーム。多分10日で帰ってくることはなさそう。相手投手の左右で俊介選手と緒方選手の併用ということもあるだろうけど、いずれにしてもこんなチャンスは滅多に無いし、そのチャンスでしっかり打てるのはとても凄いこと。

 ちょっとクッションボールの処理がアレなときもあるけど、それは練習で克服するしかない。肩だって強いと言われている。いずれは上位を打つかもしれないけど、今は恐怖の8番打者だって悪くない。

 何かをやってくれそうという意味では梅野選手と緒方選手が今の期待。亀新とかじゃないけど、2人が揃って活躍してくれればスカッとしない戦績も違ったものに感じるのかもしれないね。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 21:54 | comments(0) | - |