05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 凄いのかもしれない | main | 能見投手の力 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

切ないから勝ちたかった試合
人気ブログランキングへ


 城島選手が引退表明。現役最終試合は鳴尾浜での試合となる見込みだそう。

 そして今日の試合で金本選手の現役として関東での最後の試合を終えた。昨日、今日と四球で出塁。そりゃできればバットを振ってほしかったよね。

 こうした試合で岩田投手が登板。打線は先制し、岩田投手も早めに失点してあとは何とか・・・・・という試合。でも終盤につかまった。なんか「またか・・・・・」という感じ。

 8回表に打席に行かせるのか?という点で悩むところだったのか?俺は和田さんだったら続投を選択するのは不思議じゃないと思っていた。だって岩田投手の成績を考えたら2ケタ勝利にギリギリの可能性を残していたからだ。同点だったら決勝点を取って、その時点で継投に持ち込む。その点では7回は投げ終わってほしかったというのは当然だし、同点だったら8回を投げきって勝利投手の権利を得てから降板させたい。そりゃそう思うよ。

 厳しい言い方をすれば、そんなベンチの気持ちに岩田投手が答えることができなかったということ。これは来季への大きな課題でしょう。

 そして打線はヒットが出ているけど3点。14安打で3点。昨日のヒーロー隼太選手に当たりが出なかった。

 でもねぇ、俺が気になったのは森田選手だったのよ。途中出場で2打席連続初球に手を出してアウト。それは本当に狙っていたの?という、浅井選手に対して何度も持った疑問を感じた。積極打法といえば聞こえがいいけれど、それは狙った球だったら初球から手を出すのもOKってことで、何でもかんでも振ればいいってもんじゃない。この辺はもっと大きく成長するための糧ってことだ。

 今日のような、色々な意味で記念に残る試合は勝ちたかった。それが残念。金本選手にも城島選手にも笑顔でありがとうというためにもね。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:26 | comments(0) | - |