09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< いやぁ、なんといっていいものやら | main | 初勝利とオールスター >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

その企画を待っていたような
人気ブログランキングへ


 奇数月の10日に発売される「野球小僧」という本があって愛読している。ドラフト情報とか豊富だし。

 その12月号から「クラウンライター・ライオンズ」の企画が始まる。これが俺にはちょっと嬉しい。

 クラウンライター・ライオンズ(以下「クラウン」)は俺が子供の当時、翌朝に再放送していたプロ野球ニュースで何度も出てきたチーム(そりゃそうだ!)で、これまたガラガラの平和台球場で東尾さんが投げていて、勝つと惜しげもなくウィニングボールをスタンドに向けて笑顔で放っていた場面だけはよく覚えている。

 そのクラウンのことが今後数回に分けて掲載される。しかもクラウンだけじゃなくて太平洋クラブライオンズまで!!もうね、クラウンライターとか太平洋クラブとか知らんかったら40代以降の方に聞いてください。こりゃ懐かしい。その後、は西武ライオンズへと流れていくんだけど、その前身を知りたかったんだよなぁ。実に楽しみ。

 さて、話はタイガース。今の注目は中谷選手でよろしいか?新庄に似ているとか色々と期待させてくれる言葉が載る時期である。登録は捕手。出番を求めて外野もやっているようだが、やはり捕手で育ててほしいなぁ。打つほうももちろん大事だけど、リードとか肩とかそういうインサイドワークとか。捕手で獲ったんだし。

 確かにタイガースの捕手陣を考えれば城島選手がいて藤井さんもいる。この2りの次には若手から中堅になりつつある小宮山選手や清水選手が今年は起用されている。でも次世代の捕手が固定されているわけでもないのだから出番を求めて・・・・・もいいけど捕手としてたくさん使ってもらえるファームの実践のほうでも捕手出場を目指してほしいのだ。

 ファームには心境著しい原口選手もいる。タイプも違うだろうけど、年が近いので通じるものや刺激しあうものもあると思う。

 まずは捕手前提で。打つ方ばかり注目されているけど捕手という存在でもアピールできるような機会を作ってもらえるといいなと思う。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 16:55 | comments(0) | - |