10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 父の日 | main | 中継ぎ左腕について >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

他球団の社長
人気ブログランキングへ


 トップが発するメッセージというやつがある。こういうのって結構重要だと思っている。

 先日、うちの社長と話をする機会があって、自分が今職場で取り組んでいることを報告した。ルールとかそういうものよりも、今は価値が求められる。そんな話を中心にした。

 他球団ではあるが、ベイスターズの加地社長は頻繁にハマスタのライトスタンドに姿を見せる。タイガースの南社長が同じことを甲子園のライトスタンドでやったらエライことになってしまうのでタイガースはやらんほうがいいと思うが、ベイスターズの社長の取り組みに、普段はハマスタのレフトスタンドから見ている俺は感心している。

 現場主義といえばそれまでだが、下位に低迷する期間が長くなっているベイスターズにとって球場に駆けつけて大きな声で応援してくれるファンは宝だと思う。俺の友達にもベイスターズの熱心なファンがいて今週も飯を食うのだが、こうしたファンに分け入って話をして、中にはファンの愚痴もあるかもしれないけど生の声を聴くということは、誰にでも出来るものではないと思う。

 今日のデイリーの速報で加地社長は「Aクラスは諦めていない」、「今は成長過程」という明確な意志をファンに伝えている。正直言ってちょっと羨ましかった。マスコミ向けのコメントは誰でも言うのだが、ファンに対する意思をトップが表明している。そんな気がした。

 ベイスターズファンから加地社長がどのように見られているか、俺には分からないけれどこうしたコメントやライトスタンドに分け入ってファンと握手すること(社長、神宮のレフトスタンドにも行ってるぞ!!)、それに対して社長コールが起こっていること、そして昨年の最終戦で社長が球場のマイクを通じてファンにメッセージを伝えていること。こうした一体感は正直言って羨ましい。うちの社長もオーナーも観客席で試合見たらいいのに。

 なんかファンの声を肌で感じて欲しい・・・・・その手段は他球団から学ぶことが出来るんじゃないか?そんな風に思った。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:39 | comments(0) | - |