09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 継続の力 | main | 球場にいます >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

あと1点減らしてみるか
人気ブログランキングへ



 いや、モチロン得点じゃなくて失点を減らすって意味でね。

 今日の先発の岩田投手は6回3失点で降板。別に悪くないわけですよ、数字としては。反省点は初回に先制点を許したことと、全体的にランナーを背負う場面が多かったこと。そんな中での3失点は特別責められるものではないと思うんです。

 ただチーム状態がね、悪いんでね、その辺で5回3失点は重いなぁって感じちゃうんですよね。

 その初回もね、関本選手が併殺になっちゃって嫌なムードの中だったんで失点だけはしたくない。そこで失点なんでちょっと雰囲気をあちらさんに持ってかれちゃったと思うんですよ。

 ま、そんな中でやっぱり打開するヒントはブラゼルさんが持ってますなぁ。とにかく強く振る。甘けりゃ初球から行く。これなんてタイガースの多くの打者が見習わなけりゃいけないと思うんですよ。特に広大選手ね。

 9回の打席ですけど、初球の甘い球を見逃して、2球目をファールして簡単に追い込まれてキャッチャーフライでしょ?解説者は「勉強ですね。」って言ってたけど俺はそうは思わないんですよ。勉強だったら鳴尾浜でやれ!と。1軍の舞台は勉強の成果を発揮するところじゃないかと思うんです。広大選手に期待する気持ちも分かりますが、現状の分析だけは客観的にやって欲しいと思いました。

 で、久しぶりに球児投手が出まして3者三振と。凄いっすねぇ。マジで凄いですね。言っちゃ悪いですけど出番が無かった鬱憤を晴らすかのように子供扱いしたね。

 あの、球児投手の良いところって沢山あるんですけど、良いときは相手の反撃意識を根こそぎ刈り取る投球をするところだと思うんです。

 変化球で決める投手も厄介ですね。岩瀬投手のようにスライダーを投げなくても意識させられるなんてのは嫌なもんですよ。

 でもね、ストレートという日本語で直球と訳される球で空振りってのは力勝負で勝つことですから相手を抑えつjける印象としては凄いと思うんですよ。この投球をせめて昨日までに出来る場を作りたかったですね。それが残念です。

 さぁ、明日からはヤクルト戦です。強敵ですね。でもね、ブラゼル選手の姿勢から学ぶべきものは沢山あると思います。どうか積極性を忘れずに戦って欲しいです。そしてどうか勝利を見せてください。虫の良い話ですが、やはり甲子園で観戦する試合は勝ちたいです。そして暗黒さんの汚名を着せられているKENさんのためにも、一緒に観戦するアタクシのためにも是非!!



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:42 | comments(0) | - |