04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ちょっとおすすめ | main | 球春にあたり、今年のブログの方針表明 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そのアイデアを好む
 少数精鋭の沖縄キャンプ。そのおかげで安芸でファームの紅白戦が出来るとか。これ、いいんじゃないかな?

 以前から色々な方が何度もおっしゃっているのはファームの実践数の少なさ。ウェスタンは5チームで運営するための結果なのだが、やはり練習したことを活かす機会が大いに越したことは無い。

 実際にこれは結果としてそうなったに過ぎないかもしれないが、それでも実践数を少しでも増やそうとする平田ファーム監督の案は大いに結構と思う。

 できればこれを何らかの形で、ダイジェストでもいいので放送して欲しいものだ。

 というのは、今年のドラフトは大学生を中心に補強。これは強いチームでありながらも世代交代を充分に意識したことが反映されているし、選手層を早く厚くして戦いたいということでもあると思う。

 その若い選手を中心にファームの紅白戦が行われればファンとしては見たいと思うし、放送されないのは楽しみを取り上げられてしまったようで寂しいので、その辺はSky−AとかGAORAに期待したいところだ。

 今日からキャンプインして、早速Sky−Aのキャンプリポートを見た。

 岩田投手がしっかり体を作ってきた印象が強いが、やはり体が硬いんだろうか?もう少し体を沈めて(前に踏み込んで)投げれないかな?なんて素人の俺が思ったのだが、これで結果が出てるんだから文句は無いってことだろう。研究されて迎える2年目に勝負がかかる。

 その岩田投手と球児投手が一緒にランニングしている姿が映ったのだが、球児投手の脚の長いこと・・・・・それでいてしっかりした下半身である。その体で前に踏み込んで投げるのだ。

 こりゃ打てんわ・・・・・そんな感じで頼もしく思ったキャンプイン初日である。
| タテジマに想いを | 23:38 | comments(0) | - |