10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< I surrender,Tigers! 〜タイガースには、やられたぜ〜 | main | どこまで本音だろう? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

先発に江草くんを推してみようということを書きます
 サークルKサンクスで狙ったチケが取れた方、おめでとうございます。取れなかった方、頑張ってください。って書いてみたけど、頑張ったら取れるもんなのか、コノヤロー!!と言いたい気もする。運のいい人と電話使いの上手な人には敵いません。

 さて、チケットのことはよく分からないのでコメントされてもレスできないので投手陣の話題に行きましょう。

 今年も先発争いは激戦だけど、俺としては江草くんを推してみたい。

 現時点で当確印が出ているのは、井川、下さん、安藤投手。ここまでは当確っていうか当選。次に杉山直久投手、彼も当確。これで4人。残る2人のうち右投手としては福原投手が有力。オクスプリング投手はここに食込む。問題は左だ。能見投手と江草投手が枠を争っている。それはまるでG1出走に向けて優先出走権は獲得できなかったけど、本賞金で出走するために最後のレースを走っているかのようだ。

 出走できなかった場合は条件戦で実績を積まなきゃならないから必死。でもそんななかでも出走を確実にしかけている選手として、予想表に◎を付けるなら江草投手に付けたいと思っている。

 同期入団の杉山直久投手がチャンスを与えられ先発枠に入ろうとも、久保田投手が抑えとして地位を築こうとも、それでもSHEのうちの1人として負けている試合でも大量リードの試合でも投げ続けた中で培ったものは思っている以上に大きな武器になっていると思う。

 中継ぎだから立ち上がりが悪ければ話にならない。中継ぎだから1つのアウトを大事にする。裏を返せば先発転向へのリズム対応が難しいんだろうけどね。 

 今年の江草くんは変化球のマスターに課題を置いている。ってことは1試合を組み立てるための配球の組み合わせも増えるんだし、何年越しか知らないけど先発で登場しても不思議と馴染んでしまうと思う。

 今年のタイガースは確かに目立った補強はしていない。個々のレベルアップと言っても簡単に出来るものでもない。でもこういった能力がある選手の配置替えで対応出来るものもある。

 個人的な予想としては、今年は1位から4位は団子状態だと思う。そのなかで戦うためには目新しさというか、視点を変える、変えさせるものがどうしても必要。

 残りのオープン戦期間中で答えは出るんだろうけど、ここは1つ、江草投手を推してみたいと思った。
| タテジマに想いを | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/73817