12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 複数年頑張れ | main | 七色って何色? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

それがどうした?!と言ってみよう
 ヤクルトに石井投手が復帰する。これでまたスコアボードに「石井一」と「石井弘」と、「石井」の後ろに1文字加わることになる。(あくまでも現時点での推定。「弘」次第だし)

 前回ヤクルトに在籍していた時期の石井投手には非常によくやられていた。そのイメージを考えればパの方がいいという監督の気持ちは分かる。

 反面、前回石井投手が在籍していたときに対戦経験のある選手はタイガースの主力にどれくらいいるかといえば思ったより少ないんじゃないだろうか?

 アニキはいなかった。今岡選手はいたことはいたけど使われていなかった。他にも何人も。それに選手もチームも驚くほど、当時とは比べられないほど強くなっている。

 タイガースは、この3年間で2回のリーグ優勝をしている。まさか「石井投手がいなかったから優勝できました。」なんていうこともあるまい。

 そりゃ正直言って何回も対戦するには嫌な投手。でも対戦をビビる投手でもない。苦手だった投手を徐々に克服してきたように、今のタイガースには選手も、ベンチも、スコアラーさんたちも一体となって戦えるものがある。1人1人が自分のプレーだけを考える雰囲気はすでになく、負け犬根性といわれるものも既にない。むしろ勝つことを宿命付けられたかのような雰囲気すらある。

 対戦したって恐れずに、立ち向かおう。「石井?それがどうした?」と言ってみよう。表面には出さないけど石井投手だって以前と変わったタイガースと対戦する不安はあるはず。とにかくそういった意味で、進化したタイガースで迎え撃とう。先ずは先頭の赤星くんからね!!
| タテジマに想いを | 07:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/69805