03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 【2本立て】  新鮮喜田剛 | main | 複数年頑張れ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

さぁ、今年こそ藪さんだ
非常に騒がしい世間だけど、それでも野球界には純粋に頑張って欲しいと応援したいものだってある。

 藪さんがMLBコロラド・ロッキーズとマイナー契約をした。メジャー契約ではないので、今年はメジャー目指して戦うことから始めなければならない。

 タイガース一筋に戦ってくれてFAで渡米した藪さん。4勝1セーブという数字で防御率は4点台中盤。でも安定性に欠くということでカットされていたそうだ。

 防御率4点台でも高額契約を勝ち得ている選手もいるが、その4点が「ここ」という場面での失点だったら評価はされないんだろうな。どうだったんだろ?日本にいたときも藪さん、よく突然崩れたからなぁ。

 メジャー契約の方がいいに決まっている。でもマイナー契約でもメジャーにいけないわけではない。3Aだったら気がつけばメジャーに昇格していることだって充分ある。年齢的に若くはないけど、老け込んでいるわけでもないだろうし、昨年は不慣れな中継ぎ起用で本領発揮とは行かなかったのかもしれない。

 日本では先発として活躍し、メジャーでは中継ぎとして活躍したシアトル・マリナーズの長谷川投手が引退するという。そのレールは藪さんだって歩めるはず。先発しかできないのではなく、いまや評価が高まる一方の中継ぎというポジションで結果を出してほしい。

 確かに藪さんのメジャー行きは、彼の全盛期に行ったものではない。でも下り坂に入ってから行ったものでもないと思っている。日本にいたときの最後のシーズンだって、苦しいチームの状態の中で頑張ってくれていた。

 弱い弱い時期のタイガースを知る藪さん。勝ちたくても勝てない時期を嫌と言うほど味わった藪さん。今度は楽しくて楽しくて仕方ないシーズンを過ごす番だ。

 藪さんの好投に期待しようと思う。

 そして、引退するといわれている長谷川滋利投手にも、長年のメジャーでの活躍に敬意を表したいと思います。きっといい指導者になるんでしょう。

| タテジマに想いを | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/69565