06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 思い出の一発 | main | 新聞を読む >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

大きな悲しみ、希望はあるのか?
 ストが決定した。すごく複雑。僕が思っている疑問はいくつかある。

 争点は球団削減という事態。これに関して僕の考え。
1 新規参入に立候補者がいる以上、なるべく早急に審査すべき。フランチャイズさえ決まれば来年度から加入できる時間はあるはず。オーナー側はなぜやろうとしないのか?時間的な問題というけど、時間は充分にあると思うよ。
2 選手会側からの赤字削減は交流戦というものだけなのか?年俸上昇率や削減率にまでは及ばなかったのか?
3 最悪、2005年シーズン開幕を遅らせて短縮日程にしても、12球団には戻せないのか?
4 2006年シーズンに12球団以上にするという確約は両者で出来なかったのか?

 今はこのくらいしか分からない。ただコミッショナーは何をやっているんだ??球団代表側の言っている「誠意」とは誰に向けての誠意??難しい、難しいけど、経営側が選手に歩み寄る部分の方が大きい気がするなぁ。

 でも僕は阪神タイガースが大好きだ。 

下の記事に書いてくださったスト関連のコメントはこちらに移動させていただきました。よってコメント記載順が前後しますがご了承下さい。
9.17
| タテジマに想いを | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5485