08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 負けない試合、負けられない試合 | main | 3つの魂 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

潤滑油
 何か油が切れたような試合。そんな感じだった。さすがに延長2試合や、ヤクルト戦でも長い試合があったから疲れはあったかもしれない。でもそれはプロとして経験する当然のこと。これを越えていかなきゃその先には進めない。今日の試合は油が切れた・・・そんな印象だったのはそんなところだった。

 テレビ解説はTBSは田渕さん、BSは星野SDだった。昨年のエピソードなどを聞くと、昨年の良さを思い出してしまいがちで何ともいえなかった。思い出せば星野SD就任1年目は勝ち越し出来るかどうかの戦いで、4位に終わった。就任1年目ってのは本当に難しいものなんだろうと思った。
 今日みたいな試合、僕はコーチ陣に潤滑油の役割を期待している。例えば昨年、終盤の攻撃前にベンチ前で田淵コーチ(当時)を中心に円陣を組んだあとの打撃爆発というシーンを覚えている人も多いと思う。こういった潤滑油の役割をコーチ陣に望んでいる。効果的な円陣とかね。

 とにかく今日の試合は終わった。7月負け越した分は苦手な?ロードで今年は取り返すしかない。何だかんだ言っても、勝つしかない。勝ち方がどうであろうと、勝つしかない。それしかないんだ。そのために全力を尽くす戦いを繰り返すだけだ。星野SDは「タイガースは非常に苦しい。」とおっしゃった。でも「不可能」とはおっしゃっていない。それを信じて「可能」にして行こう。

 しんさんの個人サイトのコラムで書こうと思っていたネタだけど、こういう言葉遊びがある。ある言葉を1文字ずつ変えて、最後に違う言葉にするという奴だ。

 例えば・・・「まけ」
          ↓
        「まち」
          ↓
        「かち」

という具合だ。慣れてくればもっと長い言葉でもできるようになる。「あきらめ」を「しゅうねん(執念)」に、漢字だけど「無理」を「可能」に変えてゆく戦いを見たい。

 前向きに、ただそれだけを思って書いているこのブログ。「勝とうぜ!阪神タイガース!!」と書くと勝てるような気がして時々この言葉を使っている。僕なりの「勝ちたいんや!!」である。

 でも今日の試合で1つだけ残念なシーンがあった。終盤に外野守備についている赤星選手がフライを取ったあとに暫く笑っていたことだ。笑顔を浮かべていたとでも言えばいいのかな?同じようにフライを追いかけた今岡選手が唇をかみ締めていた後のシーンだったのでなおさら印象に残った。

 笑顔は気持ちと体をリラックスさせるけど、今日の試合展開では似合わないシーンだった気がする。グランドでの笑顔は勝ちを決めるシーンだとか、勝ったときにみんなでマウンドに集まるときに見たい。

 明日は・・・笑顔でマウンドに集まろう!!

7.30
| タテジマに想いを | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5160