11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< get into the rhythm | main | ついにきた!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

気迫と気合
 今日は9月の巨人戦の予約発売日だった。比較的というか、かなり早く電話がつながったけど予定枚数終了後・・・開始3分なのに!!ってことで、20日の一般発売に賭けようと思う。

 子供のころからの阪神ファンで、就職して多少のゆとりが出て甲子園に行き始めて何年目だ?10年近いのか?でも、甲子園の巨人戦は(現地で)見たことが無い。理由は取りにくいから。席を問わなければ行けたんだろうけどね。なんとなくライトで応援したいから。

 と言うような昼を過ごして夕方から試合を見る。今日は観戦仲間のしんさんが観戦に行っているはず。ってことは相性から言って・・・下さんなのか?日曜日に観戦に行かれるしんさんは観戦日に下さんということが非常に多い。ってことでテレビを見ると・・・先発は、下さん!!今日はどんな試合になるんだ?やはり下さんだから7回3失点だろうか?と思いながら試合を見たら、投手戦だ。

 まず中日:野口投手の調子がいい。抜群にいい!!そして下さんもいつものように粘りの投球を見せる。試合展開が速い。お互いに良い当たりが正面を衝いて、お互いに良い守備があって。好ゲームだった。

 よく好投しているピッチングは突然打たれることがある。と言われるが、先にやられたのは野口投手だった。

 打ったから書くわけではないが、あの打席の桧山選手は打つ雰囲気が充満していた。気迫と気合、そういったものが普段以上に込められていたと思う。
 
 最終回はウィリアムス選手が少し自滅しかかったけど、その前の安藤選手の好投、そして代打陣が薄い中日にはあれ以上は望めなかったと思う。

 解説の有田さんは「中日はこれから落ちるかもしれない。」とおっしゃる。昨日、平井投手を使ってしまったことを指して言っている。有田さんがおっしゃるには「普通は昨日、野口を使うべき。そして勢いを付けて今日は平井で3連勝を狙う采配をすべきではないか。このようなことをしていたら中日は落ちてきますよ。」ということだった。そのとおりに引きずり落とすのもタイガースの戦い次第。相手がコケても自分がコケちゃいけない。でもこういう接戦をものにしていける力が帰ってくればきっと面白くなる。

 今日で下さんの勝率はまた上がった。堂々のトップだ。
 
 おめでとうございます!下さん!!・・・そろそろお立ち台で、ひと言でいいから声を聞かせてください。

 しんさん、観戦勝利、おめでとうございます。shuさん、オレ竜に連勝しましたよ^^

7.18
| タテジマに想いを | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5105