04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< im7 | main | 災い転じて福となそう >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

下さんがくれた思いやり
 下さん、お立ち台に上がってくれないかなぁ。と思っている人は多くて僕もそのうちの1人だ。

 新聞だったかな?で読んだ話では、下さんはリリーフ投手にマウンドを譲るときに、しっかりマウンドを均してから降りてゆく。それは下さんが長い間のリリーフ生活で荒れたマウンドで投げていたからだそうだ。

 先発ピッチャーは誰も投げていない奇麗なマウンドで投げ始める。でもリリーフピッチャーが投げる頃にはマウンドは荒れている。それをせめて、出来るだけ奇麗な状態にして譲りたい。それが下さんがくれた思いやりだ。今日も下さんは粘り強く、根気よく投げてくれた。審判の微妙な判定にも負けずに投げてくれた。そしてチームは3連勝!!これで借金1まで返済した。明日で完済しよう。ってことで今日も書くけど・・・勝とうぜ!阪神タイガース!!

 話は変わって、今岡選手が先頭打者に帰ってきてからチームは3連勝!!
 今岡選手が1番打者に向いているorいないと言う話に関してこれをご覧下さい。悔しがる今岡の姿に劇打予感/広瀬叔功の目@なにわWEB(大阪日刊スポーツ)今できることを精一杯やろうとしている気持ちは、こちらにも伝わっていた。という解説だ。

 今日の試合も2点を先制されたその裏に、今岡選手のヒットが出る。解説の吉田義男さんに言わせると「これで流れがタイガースにやって来た。」そうだ。やはり1番ににらみを効かせる選手がいると全然違う!!下位打線が出塁して、ピッチャーが送ればそこは立派なクリーンアップ@1番打者!!

 そう、向いているorいないではなく、しっかりと機能しているし、今岡選手も出来ることを精一杯やろうとしている。プロとしては向いているorいないも大事かもしれないけど、結果が出ていればそれが自然なものになってくると思う。チームなんだ!チームプレーなんだ!!なのにそれをどうこう言うのはナンセンスな気がしている。先ずは今岡選手の気持ちと努力に拍手を!精一杯の戦いを見せる選手たちに心から声援を送りませんか??

 それとオリンピックメンバーに藤本選手、安藤選手が選ばれたようですね。タイガースからも胸を張って出せる選手が2人もいるんですね。活躍を期待しています。(怪我しないで帰ってきてほしいです)

 そしてオーストラリア代表に内定?しているウィリアムス選手。代表記念にコラム?を書かせていただきました。虎仲間のこうしえんにいこうよ♪@しんさんの個人サイトです。よろしければ・・・。

6.23
| タテジマに想いを | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5060