03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< この1球を | main | 4番の背中 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

4番が背負うもの
 タイガースが戻ってきた!! そんな気持ちになった試合だった。

 ドームの中継だから、日テレの放送なんだけど解説の掛布さんが印象に残ることをおっしゃった。
 
 「4番はチームの成績を背負うんです。」

 今年の4番は金本選手。今日の試合も特大のホームランでチームを勝利に導いてくれた。でもチームも自身の成績も伴っていないと思われている。自身でも「ここまでは4番として30点。」と言っており、それを汲んだ掛布さんの言葉だった。

 現在のチームでは昨年の4番の桧山選手が金本選手の後を打つことが多い。昨年の4番は優勝に連れて行ってくれた。今年の4番は連覇を目指す下での4番、プレッシャーも相当だろう。でも金本選手の姿勢は9回のペタジーニの打球に飛び込んで行ったペレーからも充分伝わってきた。「おとなしいプレーで連続出場記録更新しても嬉しくないんじゃ!!」とでも言いたげに。

 さぁ、昨日も書いたけど、勝とうぜ!阪神タイガース!!もっと、もっと勝ちまくろうぜ♪

 えっと、この続きはこうしえんにいこうよ♪@しんさんの個人サイトのコラムで書かせていただきます。

 とにかく、話がまとまらないけど、掛布さんの打撃理論は面白いし、ぜひ選手に聞かせてほしい。阪神から日テレに行くと阪神に帰ってきにくいかもしれないけど、ここはひとつ、恩讐を越えてタイガースのために特命コーチでもやってくれませんか??

追伸:このブログも携帯からコメントが書き込めるようになったそうです。これからもよろしくお願いします。

 でも時々新着記事に載っていないときがありますが、携帯でもPCでも見れますのでよろしくお願いします。

6.20
| タテジマに想いを | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5058