04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< そしてレジーだ!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | ビッグラインナップをやるために?香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

外国籍選手の大活躍!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 アウェイ信州戦。今シーズン絶好調の信州相手に苦戦必至と思われたファイブアローズ。

 確かに信州の石川選手とマーシャル不在でしたがそれでも仕合を終始圧倒しての勝利は見事でした。

 4QT中盤で差を少し詰められましたが、できればここで効果的なタイムアウトを取りたかったところ。でもこれは選手を信頼した時間帯だったのかもしれません。

 エリックが20−20をスコア。ウッドも30点を超えるスコアリングを見せます。相手がスモールラインナップだったこともあり、エリックの存在の大きさが際立ちました。得点とリバウンドだけでなくアシストも6を記録。しっかりパスをさばけている様子がうかがえます。思ったよりも早めにチームに溶け込んでいるのでしょう。

 そしてなによりもディフェンスでも勝利できたのも大きかったと思います。信州に19ものターンオーバーをさせたことは本当に大きい。

 ただ、得点全体の70%を外国籍選手2人で挙げたことは今後の課題です。確かにうちの外国籍選手は素晴らしい。でも日本人選手だってもっと得点できるはずなんです。

 2人に頼り切るのではなく、チームとしてしっかり得点を挙げて行く。次の試合の課題と言えましょう。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:14 | - | - |