11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< けが続き 香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 日本シリーズ終わる >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

PG不在は続く 香川ファイブアローズ(バスケの話)
 昨日の大敗を受けて臨んだ今日の試合。1QTで大きな差をつけ、2QTで追いつかれ、3QTで突き放され、4QTで僅差に迫りますが逃げ切られ連敗。今シーズンここまでホームで勝ち星がなかった金沢にホーム初勝利どころか連勝を許してしまいました。

 昨日に続き、今日もケガ人だらけで選手が揃っているような、いないような微妙な状態。一応、アユムが復帰しましたがまだまだという感じでプレータイムも少ない感じです。

 シーズン序盤というか開幕直後の不甲斐ない姿をきっかけにトモヤの出番が減少。SG起用に専念させたいかもしれないKKをPG起用したり、自分でも運べるタイプのウッドにやらせてみたり、今日の試合では高田選手がボールを運んだり。ここにきてPG不在のチーム状況が苦しさを増すことになっています。

 この試合も、PGを始めとするガード陣の役割分担が明確になっている金沢と、流動的なファイブアローズの差といってもいいかもしれない結果に。もちろんPGだけのせいではないのでしょうけど、試合の流れを作り切れていないのはPGの違いも大きな理由だったと思います。

 トモヤはキレッキレだったかといえば・・・・・4QTの6分30秒経過時点で残り1秒あるか無いかというところでウッドにパス。時計を読めないのはPGとして寂しいと思った場面でした。

 ウッド頼みといえばそうなってしまう今のファイブアローズ。最後の2分30秒のあたりで見せてくれたウッドのレイアップは速さも高さもすべてが美しいシュートでした。

 ケガ人が絶えずチームを整えるのに苦労している今シーズン。リーグ最下位も見えてきましたがここが踏ん張りどころです。

 過密日程とはいえホーム開催もありましたし、水曜日開催といっても隣県の伊予であり、他のアウェイ会場よりは近いわけですし。苦しいけど旅は続く。とにかく早く今年のチームの姿に近づけたいですね。(タクローがいない時点で厳しいって話ですけど)
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:19 | - | - |