12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 藤岡大健闘! 香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 色々なコーチ案が >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

金本監督ラストゲーム
 10月13日に開催されたビジターのドラゴンズ戦は相手にとっても今季最終ゲーム。両チームとも勝って終わりたい。そういう試合になりました。

 ドラゴンズでは岩瀬投手と荒木選手がこの試合を最後に現役を引退されます。両選手とも、本当にタイガースを苦しめた選手ですね。お疲れさまという言葉を心から贈りたいと思います。

 タイガースは金本監督の最終采配試合。これから先、何年後になるか分かりませんが、今度は監督じゃなくて打撃コーチか何かで戻ってきてほしい。なんかそんな気がしています。

 最下位という成績は非常に厳しいもので、実質解任に近い辞任を要求されたとも報じられています。非常に後味が悪い監督交代です。3年契約を結びなおして1年目で解任?そりゃないだろうと思います。確かに色々な声があると思います。でも信頼して呼んだのなら何故そこで守らないのか?これは先日も書きましたが正直な気持ちです。

 この試合、金本チルドレンと呼ばれる選手が活躍しました。正直、甲子園最終戦で試合後に整列する際に歯を見せて笑っていた姿がスカパーの中継に映っていた選手がこの中にいることもあり、この表現は複雑です。でもいつか、この選手があのときの態度を後悔し、それを返すくらいの結果を残して金本監督の指導が生きていることを証明してほしいと思います。

 そしてケガで戦列を離れてしまっている北條選手も金本チルドレンといってもいいのかもしれません。ここにいなことを悔しいと思っていると信じています。

 長かった2018シーズンが終わりました。色々ありましたが、私個人は金本監督続投を支持していました。ただ、ヘッドコーチといった戦術面でフォローする人は必要であり、そこに矢野さんが帰ってくるのであれば期待できると考えていました。

 現役時代にタイガースを支えてくれた人が監督をやるというのは、負けるとボロクソに言われるので正直辛いです。金本監督の現役時代に何度も金本コールを観客席から叫びましたし、横浜スタジアムで金本監督の2000本安打を見たこともあって、決して金本ファンとはいえない私でも辛いです。これは和田さんのときも感じたんですけどね。

 とにかく金本監督には本当にお疲れさまというかありがとうございましたというか、そんな気持ちです。そして虫の良い話かもしれませんが、タイガースのことを嫌いにならないでほしいなと思っています。
| タテジマに想いを | 22:25 | - | - |