10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ヒーロー大山!!・・・・・だったのに | main | 誕生日を祝う >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

今日こそ大山
 昨日2本のホームランを打ちながらお立ち台に上がることができなかった大山選手。でも今日は試合に勝って堂々のお立ち台。2試合連続となるホームランは本当に大きな当たりだった。
 陽川選手もタイムリーを打っており、中軸を担うことを期待されている若い選手がこうして結果を出してくれると本当に嬉しい。

 なぜ嬉しいのかな?と考えてみると、結果を出してくれたこと自体もそうなのだが、金本監督が起用したことに対し、結果を出したこともそうだということに気付く。シーズンが終わるのが惜しいと思うくらいの活躍をもっと見たいと思っている。

 岩貞投手が勝ち投手。本当にホッとした。課題をあげるとすればやはり立ち上がり。初回の失点が目立つシーズンとなっている。

 今日の試合では打線がすぐに取り返し、その後も点を取ってくれたからいいものの、やはり味方が先制点を取るまでは失点は避けたいもの。ここをクリアして行ってほしい。

 とはいえ、岩貞投手本人のコメントにあるほど悪いとは思えない投球だった。初回の失点だけで切り抜けることができ、7イニングを投げ切っていることを思えば十分な貢献だと思う。本当に初回の失点だけなのだ。

 特に強く印象に残ったのは2回の打席。打者:岩貞としてドラゴンズ先発の小熊投手と対戦した場面。粘りに粘って12球を投げさせた。結果はピッチャーゴロだったけど、十分な打席だったと思う。

 最後の場面は球児投手。ブルペンで肩を作っていたのが球児投手だったのか、ドリス投手が2試合続けて相手打線に捕らえられているのでリフレッシュさせたのか分からないけど、やはり経験充分な投球だった。

 欲を言えば最終回をしっかり〆たかった。でもとにかく勝てて良かった。そう思った試合。

 あとは板山選手にヒットが出るといいんだけど。せっかくファームで重ねてきた練習の成果をもっと見せてほしいと願っている。


| タテジマに想いを | 23:18 | - | - |