10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 岩貞バースデー | main | 少数精鋭とはいうものの 香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

若い選手で勝つ!
 カープが強さを見せつけている。その理由は1つだけでないことは周知の事実。選手層の厚さ、それもベテラン、中堅、若手がお互いに支え、そして刺激しあっている姿は対戦のたびに見ることができるし、しかもそれは強いチームが備えている姿の条件であることを考えれば、カープのチーム作り、選手起用が一貫していることにもなるんじゃないかと感じている。

 さて、タイガースが大量点で勝った。この試合はまさにカープの怖さをタイガースが実践できたような試合。

 ベテラン選手の存在も変わらずあるのだが、北條選手といった若い野手、才木投手という若い投手がしっかり結果を出したこと。しかもその相手がチークづくりのお手本とも言うべきカープだったことが嬉しさを倍増させてくれた。

 ただ、この試合だけでなく、この連戦だけでなく、カープはこうした姿をシーズン通して見せている。そしてそれを1シーズンだけでなく複数シーズン通しているから、今シーズンもマジックを点灯させ、リーグ3連覇が見えてきている。

 タイガースも今日のような試合をすることができる。それを見せてくれた試合。ここのところ何度も書いているように、継続させることが今の課題。それを継続できれば何かが変わる。

 まだペナントレースは終わっていない。CSの可能性が消えたわけでもない。だったら少しでも継続して、次の相手にも、誰が先発でも結果につなげていこう。
| タテジマに想いを | 23:03 | - | - |