10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 勝ちまくれ! | main | 誰を責める話でもなく >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

他にいなかった
 先ずはカープの曾澤選手の無事を祈りたい。さすがにドリス投手のアレはちょっと・・・・・という気持ちになる。ケガをさせて気持ちがいいわけがない。本当に無事を祈っている。

 勝ち越しの一打。大山選手の見事な一打だった。力のある速球を前でさばいてヒット。2人後の打者である北條選手が差し込まれて苦労していたのでなおさらそのように感じた。

 メッセンジャー投手もさすがの投球。カーブも冴えわたる。もう1イニング!と言いたかったけど、球数見たら125球?そりゃ交代するよね。

 球児投手で追いつかれて8回裏に1点勝ち越し。欲を言えばもう1点!というところ。そして最終回の最初にあのようなことが。

 他に誰?といわれても能見投手しかいない。あの場面を任せられるのは他にいない。失点したって責められない。そんなタフな、あまりにもタフな状況で抑えきった凄さ。

 何度も書くけど曾澤選手が心配。誰もがそう思い、とても難しい雰囲気のなかでいきなりの出番。肩を作っていたとはいえあまりにも突然の登板で抑えきるのは技術だけではなく気持ちも必要。最後の投手ゴロもナイス・フィールディング。この試合のヒーローだと思う。

 ロサリオ選手が休めばナバーロ選手が2ベース。北條選手が今日も出塁。鳥谷選手も打点。代打原口選手じゃなくて大山選手でタイムリー。日替わりヒーロー?こういうときは強くなる。

 同点にはなったけど逆転までは許さない。まだまだ何も終わっていないと思う。
| タテジマに想いを | 22:06 | - | - |