08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 戻ったと思って良いか? | main | その安定を >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

なんていうか、勝負どころ
 初回の失点だけで粘った才木投手。先制されたのは反省点だけど、試合を通してみればそこまで責められるような内容ではない。むしろ、6回まで投げ切っていることをどう評価するのか?と。先制されたのは・・・構えたところに投げたかったよな。

 続いた望月投手もランナーを出したけど勢いのある投球。岩崎投手もピンチを切り抜けるなど、投手陣の頑張りは言うまでもない。

 この試合、調子を落としてきた陽川選手ではなく大山選手をスタメン起用。そして中谷選手も起用し、この2人で6,7番を打たせた。

 2人とも数年後は打線の中心であることが期待される選手。いや、数年後ではなく来季からでも・・・という選手たち。でも今日はチャンスで成す術が無いような打撃をしてしまった。

 チャンスで三振や内野フライではランナーを進めることすらできない。工夫と意図はどこにあったのか?それをもっと打席での姿から感じさせてほしい。彼らに盪柿手と北條選手や陽川選手を加えた選手層に期待がかかることは言うまでもない。だからこそ・・・ということだ。

 この試合唯一の打点がベテランの福留選手。しかも本当に一振りで。その姿から何を学ぶのか?実力の伸び悩みというより、意識を変えなきゃ行動も変わらない。でも意識を変えるためには思考から変えないといけないのだ。
| タテジマに想いを | 21:18 | - | - |