12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 終盤逃げ切り | main | 明日頑張れ岩田 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

貴重な瞬間
人気ブログランキングへ


 史上初という場面に立ち会うことができるのはとても幸せなこと。今日、横浜スタジアムで観戦したお客様はメッセンジャー投手が見せた、外国人投手で7回の2ケタ勝利達成という史上初の瞬間を見た証人となった。

 こうした記録達成の瞬間を現地で見ることができるのはなかなか無いこと。金本監督がフルイニング連続試合継続中などは、その毎試合が世界記録更新の試合だったのだが、そういった有り難味とは別の有難さを感じる試合となった。

 打線が復調といえばそのとおり。甲子園よりは少々狭いと言われている(詳細は知らんけど)横浜スタジアムの外野席に4本のホームランを打ち込んだ。これがまた夕焼け空をバックにするとキレイなんだわ。

 ロサリオ選手、ナバーロ選手の初アベックアーチもあれば、不調から脱してほしいと願いを込めた陽川選手も低めのボールをしっかりバットに乗せてバックスクリーンへ。マルチヒットを記録した。

 このところ固定されつつある糸原選手と北條選手の1,2番。2人とも5回あった打席で3回出塁している。福留選手が休養日ではない試合では、今日のような1番から7番までで固定しても今のところは良さそうだ。

 ただしこれは打撃重視で組んだ場合。ナバーロ選手もセンターは経験はあるけど本職では無さそう。そのあたりの負担をどう減らせるか?なんだけど、今日もマルチなんだよな。

 打撃陣の課題は甲子園でもこの打撃ができるかどうか。投手陣の課題は試合終盤の失点をどれだけ防げるか。ただベイスターズ相手にはこれくらいの失点は覚悟しなければならないということかもしれないけど。

 連敗脱出後に先ずは連勝開始。明後日からのカープ戦(甲子園)でも委縮せずに思い切って挑んでいこう。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 21:42 | - | - |