10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 反撃は早めに | main | ついに・・・ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ん〜・・・見殺しってか
人気ブログランキングへ



 岩貞投手が完投(8イニング)で2失点。それでも完投負け。実に勿体ない。

 相手投手が菊池雄星投手ということで、確かに苦労することが予想されたのだが、ノーアウトからスコアリングポジションにランナーを置いても帰すことができない。特に5回はノーアウト3塁だったというのに。

 これだけ要所で三振してしまうと確かにキツい。5連勝後の4連敗ということで、事前に苦戦が予想されていたとはいえ予想通りになってくると何とも・・・である。

 スタメンを得た北條選手も1四球はあったものの2三振。ロサリオ選手も2三振。本当に大丈夫か?

 ロサリオ選手といえば、デイリーで風さんも松下さんも期待というか祈りを込めるかのように今は我慢の時で、のちに活躍した他球団の選手も今は打てない時期だったということを書いている。

 実際に金本監督もロサリオ選手が打てなくてもスタメンで使い続けている。

 高額年俸なこともあり、使って打てなければ監督とフロントへの風当たりが強くなり、使わなければそれはそれで風当たりが強くなる。どちらにせよ大変なことに変わりなく、解決するのはロサリオ選手の活躍だけ。その気配だけでも感じたいものだ。

 岩貞投手に関しては、本当に気の毒な結果。でも昨シーズンも言われていたけど初回の失点は何が何でも防ぎたい。特に今のように打線が沈黙しっぱなしになっている状態では1点のビハインドが5点くらいの重さに感じてしまう。

 尻上がりという言葉があるが、それは序盤を何とか乗り切ってこそ。次回登板は最初からしっかり抑えてほしい・・・・・でも今日はとにかく打線の援護がな。無得点じゃ勝てるわけないし。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:18 | - | - |