07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 実は守備の試合 | main | シーズン有終の美!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

最後の前の試合の昨日の試合 香川ファイブアローズ(バスケの話)
 今日の最終戦のことを書く前に、昨日の試合について軽く振り返ります。

 今シーズン、負ける試合でよく見られたのは得点が外国籍選手に偏ってしまう点です。

 特にレジーは前半から得点を量産してくれるのですが、さすがに前半で18点取ったから後半も18点取って1試合で36点という訳にはいきません。それだけ負担がかかっているわけですので。

 要はレジーが頑張ってくれている間に、他の日本人選手がカムバックして得点できるようになってくれればいいのですが、そのリズムが上手くつかめない。それはもしかしたらフルシーズン出場を続けた経験が不足している選手が多いからなのかもしれませんが、このパターンが多いような気がしています。

 そんななかでもチームの日本人選手で得点力が比較的高いところを見せていた高田選手とタクローが不在。ピンチでした。

 対する山形は日本人選手が得点面でも躍動。その差が奇数QTのON1の時間帯で山形がリードし、偶数QTのON2の時間帯では香川が盛り返すといった展開になったのかもしれません。

 今日は最終戦です。すでに順位も決まっています。でも香川をはじめ、全国のアローズブースターが勝利を強く願っています。もちろんそれは今回のホームである山形のブースターだって自分たちが応援するチームの勝利を願っていることでしょう。

 願いでも思いでもなんでもいい。とにかく勝つところを見せてよ!そう思っています。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:27 | - | - |