04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 自滅や、自滅!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 祝!メッセ残留(宣言)!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

勝ちましたぁ!香川ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ


 前半は大きくリード。でも持ち直してきた仙台が後半反撃。一時は逆転を許すも最後は再び差をつけて勝利。連敗を9で止めました。

 この試合、レジーの活躍抜きでは語れないのはもちろんです。スリーポイントも決めますが、ミドルも効率よく決め、いつものようにリバウンドも、そしていつものようにケイタローにお説教?も。今年のチームはレジーのチームといっても過言ではないのですが、その姿は連敗中であっても変わることなく、チームを鼓舞し続けてくれています。試合のMVPも当然レジー。文句は無いでしょう。

 では他に印象に残った選手は?というと、ケイタローが終盤に決めたスリー。これで仙台を突き放すことができました。タクローも充分な活躍でした。

 他には?というと2人挙げたいと思います。

 1人目はアンケー。このところミドルをイイ感じで決める試合が多くなっています。PFの選手がミドルを決めるというのは本当に求められていることで、それはNBAでも変わりません。なので彼のようなインサイドの選手がミドルを決めることで、相手のディフェンスも広がってくると思うのです。ミドルの確率を高めることができれば、きっと長く活躍する選手になってくれるはずです。

 2人目は石川くんです。彼もミドルをしっかり決めてくれましたが、PGとしても活躍してくれました。

 どういう訳か、クウソーとは息が合うようでクウソー相手にナイスアシストを見せることも多い選手です。意外なファンタジスタ?といっては失礼かもしれませんが、面白いコートビジョンを持つ選手ですね。

 さて、心配なのは大澤選手。この試合でもプレイタイムは得ているんですけど、精彩を欠く場面が多くなっています。イップス?という訳ではないんでしょうけど、かなり迷いがある様子。今日もコート上で足を止めてドリブルはしているんですけど、残りの秒数が見えていないかのようなプレーもありました。シーズン終盤になっているので、これは心配ですね。

 シーズンも終盤になり、残り試合数も少なくなっています。プレイオフに出場することもできず、降格の可能性も消滅したので目的を失いがちなのかもしれません。でもアリーナにはブースターが駆けつけて大きな声で声援を送ってくれます。このまま終わるわけにはいきませんね。

 来シーズンにつながる何かをしっかり残せる結果にしたい。まだまだシーズンは終わっていません。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:16 | - | - |