05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 手ごたえOK? | main | シュートは打たなきゃ入らない。香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

高い壁
人気ブログランキングへ



 すでにスポーツ紙でも取り上げられているが鳥谷選手のセカンド転向に伴う3ポジションでのゴールデングラブへの期待。

 セ・リーグのセカンドといえばカープの菊池選手がダントツの得票数で選ばれているポジション。実に高い壁である。

 鳥谷選手もショート時代にドラゴンズの井端選手という高い壁に何度も挑んでいる。守備率でリーグトップの成績を残しても選ばれるのは投票だったはずなので、印象度で違いが出てしまう。これは実に難しい。ただでさえ上手い菊池選手に対し、それを上回る結果と印象を残さなければならない。

 でもきっと鳥谷選手の目標はゴールデングラブじゃなくて優勝なんだろうなぁ・・・と思っている。個人のタイトルよりも優勝優先。これは鳥谷選手に限らずほとんどの選手がそう思っているんじゃないか。

 ショートからサードに移り、打撃も安定を取り戻して転向初年度でゴールデングラブ。でも今度はチーム事情でセカンドに。それでも練習して戦力になろうとする姿は見本になるに決まっている。そしてセカンドのポジションを狙う選手にとっては死活問題となるほど凄いプレッシャーを感じているはず。

 でも長く活躍するのであれば、鳥谷選手の壁も超えていかなければならない。そしてその鳥谷選手は守備面で菊池選手の壁に挑んでいく。

 いやぁ、とにかくチーム内外に高い壁があるもんだわ。








人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:15 | - | - |