12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 狭き門、トライアウト | main | 良い契約 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

交渉できそうな投手がいない
人気ブログランキングへ


 FA交渉。先発がほしいけど交渉できそうな投手がいないというのが金本監督のコメント。

 このコメントを2つの視点で考えてみようかと。

 ライオンズの野上投手がFA宣言となっているが、2ケタ勝った右投手とは交渉できそうな・・・なのかと。

 1つめの考え方。「チームで求めているのは左腕の方である。」

 うん。能見投手の次の先発左腕が安定しない。岩田投手は今シーズン終盤に1軍定着したがシーズン通してという訳ではなかった。

 そういう点では左腕がほしい。ドラフトでは若い右腕と左腕を獲得しているが、それでも左腕は貴重。ほしいのは左腕だった・・・かも。

 もう1つの視点は、野上投手は欲しいけど人的補償が発生するだろうし、そうなったときにこちらとしてはプロテクトしきれないほど残したい選手がいるという考え方。だったら嬉しい悲鳴というやつだが。

 野上投手の年俸が、FAのランクとしてはCランクとも言われているけどBランクであるという可能性も十分ある。

 Cランクだったら人的補償は発生しないので迷わず行けるのだが、Bランクだったら・・・・・。

 あ!もしも野上投手の在京志向が強いとかだったら確かに交渉できそうにないとなるかも。

 とにかく、あとは新外国人選手の獲得と大和選手の残留。上手いこと行ってほしいけど。



人気ブログランキングへ

| タテジマに想いを | 21:18 | - | - |