11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 2人のFA | main | モンテドライブ!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ワシントンに善戦!76ers(バスケの話)
人気ブログランキングへ


 いよいよ今年もNBAが開幕。愛するフィラデルフィア・76ersはトップ指名のフルツを加えて魅力たっぷり。今年は違う!というシーズンのスタートを切った。

 サマーリーグでフルツがケガをしたこともあり、プレシーズンは出場が少なかったからかベンチスタート。でも昨シーズンのトップ指名であるベン・シモンズ(ベンシモ)が活躍を見せた。

 ベンシモ、確か208cmくらい。この身長でボールを運べるのはとても凄いこと。エンビートも昨シーズンより出場時間を増やしそうで実に楽しみだ。

 試合はワシントンのビールとウォールを止めきることが出来なくて負け。でも4QT終盤は追いつくなど、昨シーズンよりは粘りが出てきたんじゃないかと思う。

 活躍したのはベンシモだけじゃなくてコビントンも。彼は3ポイントも決めるし、スチールも奪うという素晴らしい選手。もしかしたら過小評価されているんじゃないか?と思うのだが、今シーズンも彼がシクサーズのユニフォームを着てくれるのは大きい。

 これでフルツが慣れてくればさらにパワーアップする。心配なのはオカフォー。この試合はついに出番がなかった。指名順から考えれば出場しない方がおかしい選手なのだが、昨シーズンから何度もトレード候補に挙がりながら残留しているのは、評価の面なのか何なのか?

 5点差の負け。いいところまで行ったけどまだ勝てない。ワシントンだって強いんだから簡単には勝てない。でも昨シーズンよりはかなり期待が持てるバスケットだったと思う。

 なんかワシントンのTOの少なさが印象的。TO、やっぱ減らしたいよなぁ。



人気ブログランキングへ
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:37 | - | - |