12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 雨中の・・・ | main | 2人のFA >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

甲子園最終戦
人気ブログランキングへ



 日本シリーズに行かない限りこの試合が甲子園最終戦。克服できない苦手を攻略できないまま終わってしまった。

 この3連戦を迎えるまでにベイスターズの苦手投手と言われている投手たちを攻略してきたわけでもなく、むしろ終盤は対戦成績を落とした感じで迎えてしまった。

 初戦はモノにしたものの2得点。投手陣の頑張りで勝った試合だった。

 2試合目は泥だらけの試合。そして今日。固くなったわけではないけど初回で試合を決められてしまったような試合になってしまった。

 思うところはいくつもある。なんでこの大事な試合でキャッチャーを坂本選手にしたの?と正直思わんでもない。

 ただ光もあったと思っておきたい。

 大山選手が高打率を残し、上本選手もシーズン終盤の好調を維持していた。

 そして何より昨シーズン4位だったチームが2位に躍進。CSは1stラウンドで姿を消すが、これを経験した若い選手が来季勝負に臨めるのは大きな飛躍になると思いたい。だって昨シーズン活躍した若手選手である原口選手や北條選手は昨シーズンはCSを経験していないし、高山選手も出番が少なかった。

 負けて良かったとは思わないけど、負けて得るものはあるはずと思っている。

 このCS、セ・リーグで進出したチームはいずれも本拠地が屋外の球場。今年のような天候対策は今後の課題となった。そうした意味でも、阪神園芸さんの技術の高さを満天下に改めて知らしめたという意味でも、大きな意味を持ったCS1stラウンドだったと思う。

 今シーズン、お疲れさまでした。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 21:21 | - | - |