10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 次は強い福島!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 激勝!香川ファイブアローズ!!(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

最後の方で・・・香川ファイブアローズ(バスケの話)
 場所を福島に移して戦ったVS福島ファイヤーボンズ戦。1QTから香川のしっかりしたディフェンスからの攻撃が・・・・・なかなか決まらないんです。

 福島に対するディフェンスはできていたのですが、こちらのシュートがもうちょっと決まらない。そんな序盤でした。ここをしっかり立ち上がっていれば試合は全く違うものになっていたはずです。

 福島も思うようにシュートが入らず、なかなか得点が伸びない時間が続きます。

 そのなかで勝負を分けたのはちょっとしたミス。競っていたなかで4QTにリバウンドの場面で上手くいかず、福島に3ポイントシュートを決められて試合も決まってしまった感じでした。

 試合を通してフリースローの確率が低く、こうしたところもあって追いつけても追い越せず、最後に持っていかれたような展開となりました。

 さて、福島には昨シーズン、FE名古屋で活躍し、香川戦でも1試合の得点記録を作ったアラビ選手がいます。身長もあり、インサイドの柱となる選手で、昨シーズンはシェイがミスマッチもあり好き放題やられました。

 この試合でも当然警戒する選手であるのですが、その選手をレジーがしっかりマーク。2ケタ得点は許すもののレジーの活躍が勝ります。しっかりしたインサイドプレイヤーがマッチアップすればしっかりディフェンスできることがわかりました。

 福島に自分たちのバスケをさせなかったけど負けました。でもチームとしての方向性は間違っていない。そう思えた試合だったと思います。



| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 21:37 | - | - |