12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 林ちゃん引退 | main | 昨日の引き分けの意味 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

追いついた!
人気ブログランキングへ



 序盤に4点のビハインド。甲子園でベイスターズに連敗しているだけに、この試合は勝ちたいと同時に、なんとか得点を、そしてできればタイムリーも・・・・・と思いたい試合。

 初回の2点はホームランを打たれてのものだけに仕方ないというか諦めるしかないのだが、2回の2失点はベイスターズの桑原選手を打ち取っている打球だっただけに悔やまれるというか、そんな感じ。好調なときは(ベイスターズにしてみれば)打ち取られた打球もいいところに落ちるということだろうか。

 秋山投手が立ち直り、中継ぎ投手の継投に入って以降はタイガースがベイスターズの出塁をほとんど許さない展開に。このまま負けるのは悔やまれるというところで9回表に追いつく。

 この9回と11回はタイガースが大きなチャンスを迎えるのだが、あと1本が出ずに引き分け。まだ本調子ではないということはこういうことか?とも思った。選手も多く起用。こちらのベンチには石崎投手と長坂捕手という投手と野手を1人ずつ残しただけの総力戦だった。

 序盤の4点ビハインドを最後になって追いついて負けを消している。この試合のことを「負けを消した引き分け」と取るか、「勝ちに等しい引き分け」と取るかは考えが分かれるところだと思うけど、ゲーム差を縮めることなく試合を消化できたことは大きい。

 さて明日の横浜はどうか?天気の回復次第だけど、明日はしっかりタイガースが先制してしっかりペースを握った試合ができることを期待している。




人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:45 | - | - |