12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 何人の選手が | main | まさにそれ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

3位は熾烈なもので
人気ブログランキングへ


 ベイスターズと巨人の3位争いが争われている。

 ここまでの阪神の対戦成績的にはベイスターズには勝ち越し、巨人には負け越し。2位で通過となると甲子園開催なので対戦成績的に有利なベイスターズが相手だったら・・・と思わんでもない。

 ただ、このまま負け越したまま・・・・・というのも気分が悪いので、残り試合で巨人には全勝と行きたいところ。

 菅野投手が好投を続けてチームを鼓舞しているように見えるのだが、こちらも秋山投手がしっかりローテを守ってタイガースは2位を堅守。四死球の少なさが本当に素晴らしい投手となっている。

 相手のホームである東京ドームでやられるならいざ知らず、甲子園でやられちゃいかん。9月はドリス投手も本調子ではない数字となっているようで、僅差の9回表はちょっと怖いというか不安があるのだが、ここまできたら調子のよい投手で攻めていくしかない。

 調子のよいリリーフ。現時点では高橋投手と球児投手ということになるのだろうか。

 リリーフの登板順を固定するのも強いチーム。調子のよい投手が何が何でも抑えにかかるのもリリーフ陣が豊富だからできること。それもきっと強いチームの姿。

 さて、勝つことにこだわってどちらで行くのか?きっと今までの起用順を守るだろうけど、ちょっとそこは戦術の幅を広げるという
観点から楽しみにしている。

 まずはリードして9回を迎えよう!








人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 21:34 | - | - |