12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 粘り勝ち | main | 両チームともに >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

大型揃う!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 8月24日に契約選手全員を披露する香川ファイブアローズ。ここまでガードを除けば190cm近い日本人選手を揃えている。

 もちろん高田選手は196cm?という大型であり、SGもこなす近選手も190cm超え。大型のラインナップとなっている。

 昨シーズン、シェイという得点王はいたものの身長は195cm。よって、ON1の時間帯では高さで大幅に不利となっていた。

 観戦した記憶ではFE名古屋戦。今シーズンは他チームに移籍したが、当時在籍していたアラビに高さの違いもあってやりたい放題やられてしまった。

 そうなると得点も大事だけど相手センターとしっかりマッチアップして失点を防げるようにするのも大事。インサイドの外国籍選手がカギとなる。

 あとはガード人も手薄。今回の選手層ではSFが厚めになっているようにも見える。

 もちろん、SFはオールラウンドな動きを期待するだけに、ここの選手層を厚くするのは有効に思えるし、昨シーズンと違って高さのある選手が揃うということはリバウンドでも優位に立てる試合が増える可能性もある。

 一昨シーズンも高さはあったのだが、あのシーズンはシーズン終盤に庄司さんが就任するまでのクリスマス前あたりまではかなりコーチで苦労したシーズン。今シーズンはHCの戦略や手腕に期待できそうなだけに、高さを活かしたバスケをやってくれるはず。

 ってことで、ガードも外国籍で補強しても日本人の高さで対抗できる!かも。

 早くて走り回れるガードがいれば・・・・・なんか一昨シーズンのJとか来たら面白いのに。でも彼はPGじゃないんだよなぁ。両ガードできる選手が面白いのだが。


| タテジマに想いを | 21:39 | - | - |