11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 中継ぎの登板が多い3連戦 | main | 9勝4敗1分け >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

大きな岩田
人気ブログランキングへ




 初回に岩田投手がピンチを背負う。ここで失点するようだったら今季の苦労は何だったのか?また繰り返すのか?というところ。ここを無失点で乗り越えてから岩田投手はベイスターズ打線を抑え込んでいった。

 7回1失点。球数は99球。メッセンジャー投手が腓骨骨折で長期離脱するので、これ以上ローテーション投手を失うわけにはいかない。そして、そういうことがあった直後の試合で負けるわけにはいかない。チームに垂れ込めるかもしれない暗雲を未然に防いだという意味でも、今日の勝利、今日の岩田投手の好投は大きかった。

 その好投を支えたのは大量点の援護だけではなく、ショートの大和選手のファインプレーにもある。今シーズンはショートを守ることが増えているが、守備力の高さは健在。FA権を取得したけど、残ってほしいだけの価値を連日示している。

 そして打撃。一時期は沈んでいたようにも見えたが、今日はホームランを含めた大量点。石田投手に対し強さを見せている中谷選手は球場が替わっても強さを見せ、ロジャース選手も来日4号。しっかりミートすれば飛んでいく能力を見せた。

 ローテーションを守り続けてくれていたエースが離脱。期待されている若手右腕もファームにいるまま。当然、次に上がってくる投手も決まっているはず。その投手も含め、メッセンジャー投手がシーズン中に帰ってくることを信じて投げ続けてもらうしかない。

 最後に投げたのは石崎投手。最初は固かったけど、威力のあるストレートは健在。7点差だったけど、いきなりロペス選手に2ベースを打たれる。続く選手2人にも良い当たりをされたけど打球が正面に飛ぶなどの幸運がありランナーが動かないまま2アウトに。最後は三振を奪って試合を〆た。

 ここを無失点で抑えたことは石崎投手に次への切符を与えたはず。6点差ならともかく、ランナーを残した状態で5点差になったら交代だってあり得たんじゃないだろうか。そこを生き残ったんだから今シーズン最後まで1軍に残るくらいの姿を見せてほしい。

 まずは1つ、3連戦の頭を取った。明日の試合も今日のように、投手も野手も粘って戦ってカード勝ち越しを実現させてほしい。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:19 | - | - |