12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 糸井ならやれる〜やぁ〜 | main | See You!リン!!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

投打のバランス
人気ブログランキングへ


 この3試合は甲子園観戦。とにかく連敗が止まって・・・・・というよりも雨天中止が無くて嬉しかったというのが正直なところ。

 天気には勝てん。しかも梅雨時はなおさら・・・・・である。

 試合を観ていて今回も感じたのは投打のバランス。なにせタイムリーが出なかったタイガース。金曜日も福留選手がレフト前にしぶとく運んだヒットでやっとタイムリー無しから脱出。でも青柳投手の1イニング3死球に四球も加わったあのイニング。そりゃ野手もやることないわ。

 攻撃で3点というのは投手に対する援護としては十分じゃないのかもしれないけど、この試合の青柳投手の立ち上がりのすばらしさを観たらもうちょっとなんとか投げてほしかったというのが正直なところ。次への課題はアリアリだった。

 土曜日の能見投手の内容は流石の一言。100球を目途に降板しているので、その完投能力を発揮してほしいという思いは観ているほうも強いと思うのだが、この連敗で桑原投手、マテオ投手、ドリス投手の登板が極端に少なかったため、2点差だったらそりゃ行くわ。

 得点は3点だったけど、昨日と違うのは投手が見せた姿。これを青柳投手にも岩貞投手にも見習ってほしい。

 土曜日の3得点は3ランホームランの3点。大山選手のプロ入り初安打がホームランという素晴らしい結果に酔いしれるようで、3点以上取れた試合にも見えた中で日曜日。円熟というか老獪というか、とにかく「巧い!」と言わざるを得ないような石川投手の投球に、タイガースは初球打ちの連打で1点先制。でも次の点が遠かった。

 ひっくり返されてすぐにひっくり返したんだけど、ここで大きかったのは中谷選手のタイムリー。金曜日はチャンスの場面でおそらく高めのボール球に手を出して内野フライかなにかで終わったと思うんだけど、こうした「外野フライでもいいのに・・・」、「転がせばなんとかなるのに・・・」という場面でそうならないというのを何度も見た気がする。

 でも日曜日の試合ではしっかり転がしてくれた。あの場面だから内野の正面にでも転がらない限りはホームはセーフ。そこでナイスなセンター前に転がるタイムリー。この打撃はインタビューで中谷選手の成長と監督も語っていたけど、本当にそう思う。これを繰り返していってくれれば嬉しい。

 この3連戦、チャンスは何度も来ていたので、あと1本というのがなかなか出なかった場面も多かった。そりゃあヒットやホームランが出れば万々歳だけど、内野ゴロの間に1点、犠牲フライで1点という場面だって何回もあったんじゃないか?どちらも打点1に変わりはない。そうした試合巧者というか、何でもいいから点を取るといった考えをもっと多く持って、出してくれたらなぁ。それがこの3連戦で1番感じたことかもしれない。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 17:17 | - | - |