08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 幸せを運ぶ一発 | main | 投打のバランス >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

糸井ならやれる〜やぁ〜
 どうも福留選手と糸井選手の打撃が上がってこない。この連敗中はそんな場面を何度も見た気がする。

 もちろん、打撃面での貢献が全くなかったわけではなく、福留選手の場合は金曜日にチームとしては久々のタイムリーを放っている。ただ、福留選手が4番だけど2割5分を切るような打率だったり、糸井選手も揃ってホームランが1ケタだと、やはり中軸としてもういっちょ!と希望したくなる。

 この試合では、昨日に引き続き大山選手がバットを振り切ったこそと思えるようなタイムリーを見せている。大和選手も鋭いヒットを打っているなど、若手と中堅が頑張っている。

 あとはベテラン。というところだが、スワローズの石川投手もベテランの技というか、投球術と球種の豊富さでタイガース打線に的を絞らせない内容でなかなか攻略させてくれなかった。

 2イニング続けてピンチを背負った岩貞投手も、その2イニング目で耐えられず3失点。ここで2点のビハインドとなってしまい、連敗中だったらここで・・・・・という展開に。

 でもその裏にすぐ福留選手が2ベースを打って反撃開始。このイニングですぐに逆転までもっていった。

 さらに糸井選手のホームランが次のイニングに出るなど、やっとベテランが勝利を持ってくる活躍を見せてくれた。

 若手の躍進もあるけど、やはりチームの中心選手が活躍してこそ。連敗中の試合とは別の展開を見せて逆転勝ちした試合となった。

 昨日に続いてリリーバーが健闘。マテオ投手が1失点したけど、特に桑原投手の安定感がものすごい。

 やはり糸井選手が打つとなんか明るくなる。SMAPの名曲に合わせて皆で合唱する「糸井ならやれる〜やぁ〜♪」はまだまだこの程度じゃないはずと思っている。




| タテジマに想いを | 23:15 | - | - |