11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< この前はゴメンという打線の援護 | main | 相手の研究 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

監督プレッシャー
人気ブログランキングへ


 昨日の試合の後の勝利監督インタビューで、「岩貞がどう思うかですね。」と、少しおどけた感じでコメントしていた金本監督。その岩貞投手が今日は打たれた。

 先制されたのは記録としてエラーがらみであったのは事実。ここで失点したことで硬くなったのではないと思うのだが、結果的に抑えが利かなくなり大量失点。

 次に登板した松田投手も失点。これで9点取られて点差は7点になってしまった。

 ん?松田投手が登板して9点目を取られているだと?これ、あの試合と同じじゃね?

 そこから先はタイガースの猛攻が始まる。9点取られるとなんかスイッチが入るのか?とにかく猛攻で3点差にまで迫る。

 最終回だって中谷選手のソロで2点差に詰め寄る。その前の福留選手の併殺が無ければ・・・・・と、タラレバを言いたくもなるのだが、相手に抑えまで出させたことは大きな評価といってもいいはず。

 岩貞投手に関しては反省してもらうとして、打線は相変わらず活発。とにかくこうした活発な状況である内に貯金しておきたいものだ。

 連勝はいつか止まるもの。だから次の試合は何が何でも勝ちたい。連勝が止まって連敗したんじゃ連勝の意味が薄くなる。ここからもう1度伸びていくために、次の試合は本当に重要な試合になると思う。頑張ろう!!



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:29 | - | - |