05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 返り咲きを | main | 流れガッチリ! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

最強通訳?!
人気ブログランキングへ



 お立ち台には糸井選手、キャンベル選手、ドリス投手。話す言葉は日本語、英語、スペイン語。日本語を除いた2ヶ国語を通訳するうちのタイガースの通訳さん、凄いな!と。

 とにかく安心したのはキャンベル選手の来日初安打と初打点。来日して開幕に間に合わず、焦る気持ちもあったかもしれないし、観ているこっちももしかして今年も?なんて思ってしまいがちだっただけに、ここで1つのスタートが切れたことは大きいと思う。

 大きい当たりを打つタイプではないかもしれないけど、それは駐米スカウトのシーツさんだってそうだった。守備の信頼を高めて貢献してほしいと思う。そしてそれに負けじと今シーズンはファーストを守る原口選手も結果を残してくれたら。

 インフルエンザが治った後の初登板でしかもスライド。調整は難しかったかもしれない藤浪投手は5回を投げ切って降板。守備面では自分で自分を苦しめてしまった悪送球もあり、納得はできなかったかもしれないけど、勝ち星が付いたのは何より。次はもっと長いイニングを投げぬいてほしい。

 その藤浪投手の早めの降板を受けて投げた中継ぎ陣が盤石。岩崎投手を除けば登板数が多くなっているけど、その中で昨シーズン連投が続くとちょっと苦しそうだった高橋投手も好投。岩崎投手とともに左の中継ぎ2枚がこの試合を支えてくれた。

 マテオ投手のスライダーでベイスターズ打線を抑えて最終回はドリス投手。球団タイ記録に並ぶ月間10セーブ。今月はまだ3試合を残しているので球団新記録のチャンスあり。そりゃできればクローザーの出番も無いくらいの点差で勝ちたいものだが、新記録も見たい気がする。一番はケガをしないでシーズン投げ抜いてくれることなんだけどね。

 母国語を異にする3人が1つのチームで同じ日にお立ち台。面白いもんだなぁ・・・と思う試合だった。


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。


| タテジマに想いを | 22:11 | - | - |