09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 1番の役割 | main | ビハインドをモノにしろ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

こっちも集中で
人気ブログランキングへ



 東京ドームでは何点リードがあったら安心できるのか?というのはなかなか難しい話。

 今日は3点リードで試合終了。ってことは、クローザーにセーブがつく点差。いやぁ、これは結構怖い点差である。

 個人的には5点リードがあれば満塁ホームランを打たれてもまだリードがあるし・・・と思うことが多いのだが。

 という3点リードの試合なので、最後まで集中して、そして外野フライが上がるたびにヒヤヒヤしながらテレビを見ていた。

 メッセンジャー投手とリードした梅野選手のコンビは、相性が良いというのかなんというのか緩急をつけた投球がとても良かった。ストレートにしてもカーブにしても、あれだけ緩急つけることができるのって凄いなぁ。そんな風に見ていた。

 初回の福留選手のホームラン。マイコラス投手の投げた変化球をスタンドまで運んだんだけど、高いところからドロンと落ちてくるボールを巧いこと叩いた打撃。やっぱり4番は凄い。

 初回の3点だけだと試合が重くなるけど、追加点は押し出しで。厳しいコースで手が出ちゃいそうにもなるんだろうけどよく選んでいる。

 鳥谷選手と北條選手が選んだ四球。鳥谷選手の長所の1つに選球眼があると思っているんだけど、この試合のように四球を選べるのは大きなこと。

 北條選手も相手が右投手という試合でも出場機会を得ていることで、この打席でも!と思うところを我慢して四球。最後のボールは低めへのストレートに見えたんだけど、よく我慢できたなぁ・・・・・という感想。

 3連戦の初戦を取ることができたのは嬉しいこと。相手の連勝を止め、こっちの連敗も止めた。

 ここから流れを作りたい。なんだかんだ言っても巨人に勝つというのは勢いが付くってものじゃないかな?




人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 06:05 | - | - |