04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ここで頑張れ!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | この試合の意味(香川ファイブアローズ(バスケの話)) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

闘志溌剌!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 香川県の魅力発見Dayだったこの試合。会場となった高松市総合体育館には1,600人を超えるお客様が観戦に来られました。

 立ち上がりは多くのお客様を前にして固かったように見えた選手たちも試合が進むにつれて大声援をバックに思い切ったプレーを見せ始めます。

 先ずはシェイが見せ場を連発します。自分よりも余程大きい選手には苦労しますが、そこから逃げずに色々な得点パターンでスコアを量産。試合を通じて30得点以上を重ねます。

 そして高松市出身の坂東くんも大活躍。20得点はキャリアハイですが、それ以上にエクセレンスのディフェンスを崩しまくります。相手がファウルしないと止められないくらいのオフェンスを見せ続けます。特にステップバックしてからの3ポイントをはじめとして、はまったときのオフェンスは止められません。

 前半は僅差のリード。課題である後半の入りでもしっかり戦えており、特に点差が開き始めた時も、そのまえに5点差くらいが続くときに我慢比べとなりますが集中力を切らすことなくディフェンスを徹底。特に溝口選手のディフェンスが良くて、大きなスチールでチームを鼓舞します。

 やっぱり1,600人入るとアリーナの雰囲気も違います。選手もノリまくっていることが伝わってきます。翌日の試合でも多くのお客様が入ってくれると嬉しいのですがどうでしょうか?

 こうしたイベントでお客様が沢山入ってくださる試合の初日で勝利。大きな勝利です。初日で勢いをつけることができた試合です。とても大切な試合を獲ることができました。

| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 21:36 | - | - |