11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< いんやぁ、勝てん!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | ライトスタンドへ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

惜っし〜!!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 中地区強豪の西宮ストークス相手に大接戦。前半で離して後半に迫られ、ラスト1分でわからなくなり・・・という試合。負けて実に悔しいという試合でした。

 昨日と違い、1QTから得点を重ねる香川。2QTは得点だけではなく、西宮を封じ込めることにも成功します。

 後半に入り、相手は当然修正してきます。事実、3QTには得点差を縮められ、4QTに迫られ、最後の最後でひっくり返され。

 この日、前半からFGが絶好調。特に2PTは嘘のように入りまくり、前半終わった時点で70%を超えていました。いやぁ、これは凄い。

 試合が終わっても2PTのFGは60%を超えており、高確率で点を獲っていたことがうかがえました。

 ただ、やはりFTは何とかしないと。50%台では今日のような1点がモノをいう試合を拾うことはできません。FTは相手ブースターのブーイングはあっても基本的には身体的な邪魔はされずに打てるもの。確かに1回ネットを揺らしても1点しか取れませんけど、この積み重ねが試合を持ってくることも多くあります。練習あるのみです。

 後半に入り、西宮ディフェンスもアプローチを変えてきたと思いますが、選手個々がボールを持つ時間が増えてしまいます。特に試合途中から入るバックアップPGの坂井くんはかなりタイトになってきていた西宮ディフェンスへの対応に苦労しているように見えました。リンも出場期間が長引けば疲労もたまります。PG2人体制で遠征に出ているので、なかなかタイムシェアが難しいですね。

 全体的な印象ですが、西宮のドライブへの対応が遅れ気味だった場面がこの2日間で見られました。ここは要修正。今シーズン西宮とはもう対戦しませんが、他チームがスカウティングすることでここを突いてくる可能性は充分にありますので。

 これで5連敗。うち前節と今節は各地区の上位チームとの対戦だったので4連敗は仕方ないのかもしれません。でも、各地区の上位チームから勝ち星を挙げられないようでは、西地区の広島、熊本、そして首位島根に勝つこともできません。

 今日は善戦でした。でも善戦を超えた勝利をもぎ取ってほしい。

 フリースロー、勝負どころでのクラッチシューターは誰になるのか、不足しているものを今から手に入れるのは無理かも知れませんが、チャレンジしてほしいところです。



| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 17:28 | - | - |