06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ドラフト複数年 | main | 藤浪の復活 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

外野について
人気ブログランキングへ


 高山選手が母校で練習。3割20本を目指す意気込みを披露した。いや、実際にそうなってくれたらどんなに助かるか。

 ドラ1で指名した際に金本監督がこだわったのは「大きいのを打てるのか?」ということ。当時の6大学で安打記録を樹立したことからヒットメーカーという印象を持たれてしまいがちだが、それだけではないということで獲得に踏み切った話は当時の新聞などで何回も読んだ。

 個人的に思うのは、3割20本は来年かどうか分からないけど達成可能じゃないかということ。

 昨シーズン、福留選手がサイクルヒットを達成した試合で高山選手もライトスタンドにホームランを放り込んでいるのだが、浜風が吹く甲子園でライトスタンドに放り込む難しさをクリアしたこともあるし、何よりシーズン終盤にきてスイングが速くなったようにも見えたし、しかもフルスイングしてヒットを打っている場面が何回もあって、決して当てに行っているだけではないというシーンを何回も見た。 

 当てに行ってホームランを打てるってのはちょっと無いことだと思うので、昨シーズン終盤から見せたスイングをさらに向上させることができれば3割20本は行けるようになるんじゃないか?と思う。

 さて、タイガースの外野はライトが福留選手、センターが糸井選手で固まったと言われている。レフトは高山選手が最有力だと思う。ただ、福留選手はシーズンを通じて休養日のようなものが設けられる。レフトも競争だが、福留選手の休養日という場所も競争。福留選手が休養する日には糸井選手がこれまで守ってきた実績のあるライトに回る可能性もある。そうなるとセンターの空きが出る日もある。 開幕時点ではレフトを争うことになっても、シーズン全体を見ればそれだけではないということだし、そもそもシーズンを通じて開幕1軍、開幕スタメンのメンバーだけでできるなんてことは無い。

 チャンスの数は少ないかもしれないけど、それをモノにできるかどうかは誰にもある権利のようなもの。シーズンが終わってみれば誰かがポジションを奪っていた。っていうくらいにならないと、いつまで経っても補強頼みのままなんだよね。




人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。
| タテジマに想いを | 06:10 | - | - |