08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 新春インタビューより | main | 赤松、頑張れ!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

強肩捕手養成
人気ブログランキングへ


 キャッチャーとしてどの能力を最優先するのか?というのは人によって様々だろうけど、打力よりは肩やリードということになると思う。

 近年は打力のある捕手に注目が集まり、リードは勉強すれば、肩は弱くてもコントロールや投手との連携で、といった感じで語られることも多いけど、やっぱりリードや肩が何とかならなければ使いにくく、そして他のポジションへの転向を勧められてしまうという面もある。

 原口選手などは打力を活かすために1塁転向が何度も報じられているのだが、言いかえれば原口選手のリードと肩が向上してキャッチャーを他の選手と競うことなく務められるようになればこれほど安心できることは無いということにもなる。

 若手選手を中心とした捕手争いは、まだ来シーズン?今シーズン?も決着がつくことはなさそうで、そこに岡選手も当然入ってくるだろうということで、注目のポジションであり続けることが濃厚。

 そこにルーキーの長坂選手である。売りは強肩。プレーする姿を実際に見ていないのだが、肩の強さにコントロールが加わってくれれば言うこと無いし・・・・・という前に、プロの投手の球をしっかり捕球して送球体勢に入る速さも身につけることになるのだが、1つでも武器があるのは嬉しいことである。

 強肩という点では小宮山選手も肩は強いのだが・・・・・ちょっとチャンスを逃してしまった感が強い。

 いずれにしても守備において盗塁を刺すのは盛り上がる場面。2017シーズン、そういう場面で沢山盛り上げてほしいと思う。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 13:55 | - | - |