03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 選ばれず | main | まだ頑張れ!井川!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

神様扱い?!
人気ブログランキングへ


 タイガースの代打は「神様」的に呼ばれることが多い。

 どこまで遡って代打の神様を振り返ればよいかわからなくて、遠井さんでいいのか、川藤さんになるのか、そして晩年の真弓さんもそう呼ばれていたようないないような・・・だし、やはり強烈な印象としては優勝した2003年に代打の神様だった八木さんあたりから常用されるようになってきた・・・ということにして書いてみる。(人によって「誰から代打の神様か?」というのは違うところ。)

 最近では桧山さん。最後の試合となったCSでのホームランは強烈な印象を残してくれた。

 先代?は関本さんとなるんだろうけど、関本さんは最後まで守備に就くこともできるくらいだったので代打に専念という印象まではないんだよね。だから「代打の神様」というよりは、代打の切り札、とっておき!という印象。

 そこで狩野選手。狩野選手も代打の・・・かもしれないけど、年齢的にまだ若いんじゃないか?と。確かに激戦となっている外野に食い込むのは容易ではなく、現時点ではレフトしか競う場所が無いようなので、右の外野手では江越選手や中谷選手が重視されると思う。そうなると代打に活路を見出すのは十分理解できる。

 ここで誤解しちゃいけないのは、レギュラーが無理だから代打じゃないってこと。代打ってきっとすごく難しいと思う。基本的に1試合1打席。しかも相手投手は多くの場合、相手チームにとっても切り札のような投手。そこで勝負するんだから。

 レギュラーが無理ではなく、レギュラー争いもできるし代打もできる。そういう選手が狩野選手だと思う。

 パンチ力があって、足だって遅くない。守備が下手という話も聞かない。だったらレギュラーだって・・・はあり得る話だし、実際に今シーズンだってスタメンやったでしょ?

 代打の神様になれるかどうかは今後次第。でもなんか狩野選手には代打の神様じゃなくて新しい称号を背負う、代打起用が主な選手になるような。なんかそんな期待を持っている。




人気ブログランキングへ



コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。
| タテジマに想いを | 09:15 | - | - |