08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 笛吹きすぎ・・・香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 20発指令ということは? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

シェイ!!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 序盤に10点のビハインド。岩手のドレクスラーが頑張っている姿は相手チームでありながら応援したくなりますね。偉大すぎる父親がいるのですが、ドレクスラーという名前を背負ってバスケをやるのは簡単な気持ちではないはずです。少しでもバスケ選手としてプレーできるように頑張ってほしいです。

 さて試合。今日はシェイが攻守で頑張りました。いや、今日は!じゃなくて今日もですね。

 この2連戦、坂井選手の応援団が岩手まで来てくれています。それに応えるかのようにプレイタイムを得た坂井選手が躍動します。アウトサイドだけではなく、インサイドに切り込んでのシュートなど大きな貢献を果たしてくれました。

 今年のチームの特徴といえば、ボールへの執着でしょう。移籍前のチームでレギュラー待遇ではなかった選手が香川ではプレイタイムを多く得ています。どうすればプロバスケで生き残れるのか?それを考えたらこういうプレーになった。プロとしてコート上で見せるべきプレートは何か?決して油断せず、胡坐をかかずプレーしている姿は本当に応援したくなりますね。

 前半を3点のビハインドで折り返し、3QTが終わった時点でも3点のビハインドは変わらず。でもここから4QTはギアを上げたというかそんな感じのプレーが続きます。

 ADに元気がありませんでしたが、ニカちゃんが今日はトラベリングをせずに安定したプレーでインサイドを支えます。そうなると外が活きてくるのが今年のチーム。終盤まで動きを落とさなかった香川が逆転勝ちを収めました。

 長距離の遠征で試合。体力的にも楽ではありません。でもやっとチームとして出来てきたかな?そんなシーンが随所に見られた今節でした。 

 連勝おめでとう!そして遠路はるばる遠征された香川のブースターの皆さん、お疲れさまでした。


| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 21:52 | - | - |