12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< もうちょっとで!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 麦倉さん >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

走りまくる!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 大量点差もあって試合を通じて走ることが実践できた試合でした。

 大量点差が無くてもこうした姿勢の試合をすることがファイブアローズのテーマとなるのかもしれません。

 今日の殊勲は徳永キャプテンです。得点もそうなんですけど、以前からガードの割には多いリバウンドにも頑張っています。素晴らしい活躍でしたし、PGというパスを出す役割もありながら自ら得点に絡んで行くプレーでチームを引っ張り、試合序盤で勝負の行方を決する活躍でした。

 そしてテツのシュートもえげつない決まり方をしていました。確率100%ではなかったはずですが、打てば決まる、クイックリリースで決まる無理な体制でも決まる・・・いや、決める!という、テツTIMEが炸裂しました。

 忘れてはいけないのは高田選手もそうなんですけど、溝口選手です。昨日はダブルダブルの活躍でしたが、今日も2PTは100%決めるという貢献だけでなく、ディフェンスでも相手のスキを逃さないプレーを随所に見せてくれました。

 2試合通じて攻撃力はしっかっり見せることができました。ディフェンスも今日はしっかりと機能しています。特に坂井選手は「そこまで走るか?」というくらい、コートを走りまくっていましたし、3QTかな?ミスで相手にボールを奪われた後の負けん気の強さを見せてくれたプレーは熱かったですね!

 インサイドのプレイヤーではニカちゃんが得点に貢献すれば、ADはディフェンス面、特にリバウンドを拾いまくりました。両選手がこうして並び立つシステムが早く構築できると良いのですが。
 
 特にADはまだまだソフトというか、ゴール下でもソフトに置きに行ってしまいリングに嫌われるというシーンが毎試合のようにありますが、ぶっちゃけそこはダンクでいいと思います。それだけのことができる選手でしょうし。

 やっと四国ダービーで1勝。そして鹿児島じゃないチームに初めて勝ちました。来週は岩手まで行って岩手と対戦です。ブースター、いないかもしれないけどスポナビで応援します。今日、結果を残すことができたスタイルで何とか勝利をもぎ取って帰ってきてほしいですね。


| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 18:08 | - | - |