03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< シェイはどっちやねん!香川ファイブアローズ(バスケの話) | main | 福原投手の涙 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

初勝利!香川ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ



 昨日の借りを今日は返した!という試合をやった香川ファイブアローズ。今季初勝利は「香川」になってからの初勝利でもありました。

 序盤は昨日同様。それもミスのあたりが。どうしても出てしまうパスのミス。頭のはるか上を通過していくパスからのTOとか・・・うまくいかない場面が出てしまいます。

 鹿児島のマーフィー選手の動きも昨日と同じように止められない場面も出ます。

 でも昨日と違ったのはシェイのプレー。マーフィー選手と違う動きで鹿児島のディフェンスに対抗します。スピードとキレがマーフィー選手なら、シェイはバリエーションの多さで対抗します。シェイ本来の姿が出てきた。そんな試合となります。

 気になったのはフォーブス選手。ゴール下でオフェンスリバウンドを拾って自らシュート、これも外れて自分で拾って・・・を繰り返しているうちにTOだったりして、ここで一旦外に出して立て直すというのは出来なかったというか選択しなかったというか。前半の終わりころの悪い流れはこうした個人のプレーに重きが置かれてしまったことではないかと思いました。コート上のリーダーがほしいところですね。前半は引き離されてハーフタイムを迎えます。

 迎えた後半、アローズが変わります。前半もそうなのですが、#9坂井選手がPGとしてボールを運ぶ時間が増えたことが大きかったと思うんです。

 運ぶのはもちろんですが、自ら隙をついてドライブを仕掛ける場面もあり、得点も記録します。これにニカちゃんも加わった4QTは鹿児島を引き離し、粘られても追いつかせない根競べの時間を制します。

 後半はマーフィー選手のマッチアップを溝口選手にしてシェイの守備の負担を減らします。その成果もあってシェイの得点がまた伸びていきます。昨日の課題だったシェイの活かし方が改善されていたと思いました。

 得点も80点超え。ニカちゃんが昨日、目を痛めていたのでプレータイムを制限しながらの起用だったと思います。その分、シェイの時間が増えてしまったこともありますが、出た時間でベストを尽くしてくれたのではないでしょうか。

 この勝利でやっと始まった気がします。まだまだTOが多くなる時間があったり、改善点はたくさんあると思います。それは練習の時から変えなければいけないこともあるでしょう。事実、今日はフリースローを多く外していたと思います。ブースターのブーイングがあったとしても、相手選手に邪魔されずに放つシュートです。1ゴールで1点ですが、こうしたシュートをしっかり決めることはとても大事なことです。

 次はいよいよホーム開幕。広島戦です。プレシーズンで勝っているとしてもその時は相手の主力選手がケガなどで出ていません。全く別の相手と思っても過言ではないチームに対し、しっかり戦うために今日の勝利からスタートしましょう!!

 初勝利、おめでとうございます!!


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 16:21 | - | - |