08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< アンダースローは苦手? | main | 競技として >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

頑張り切れず
人気ブログランキングへ


 ここで勝ったら・・・という試合だったが、岩崎投手が5回で降板。リードしている展開だったけどできればあと1イニングは行ってほしかったという印象が残ったものの、早めの継投ってことだと思うので仕方ないか。

 誤算は安藤投手だったのかも。1イニング投げ切れなかったことでリリーフ陣の早めの投入ということになってしまった。

 球児投手は試合前までのデータでは神宮での防御率が悪く、その結果通りに。なかなか苦しい継投の結果となった試合である。

 試合としては9回と10回にあったチャンスを活かしきれなかったことが勝ちを逃したと言ってもいいのかもしれない。

 9回表に江越選手のタイムリーで同点とし、なおも1アウト2,3塁。ここで北條選手が14球粘るという気合いを見せてくれた。

 この14球粘る姿はとても素晴らしいと思うと同時に、際どいボールや見逃せばボールという球にもかなり手を出していたので、最後のシンカー?にも手を出してしまい三振。見逃せば完全にボールだったのでこれが悔やまれる。

 10回表は1アウト2塁で鳥谷選手。しかし見逃し三振。これも痛かったなぁ。

 ベイスターズ戦では相手のクローザーから得点して簡単に終わらない粘りを見せた打線。この試合でもその姿は充分見せている。これは高く評価しても良いこと。この試合だって秋吉投手から同点となる得点を奪っている。

 カード勝ち越しは3でストップ。こういうのはいつかは止まるもの。だからこれを再開していくことが重要。

 シーソーゲームに持ち込める打撃が健在であるうちにできる勝利をあげて行きたい。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 23:51 | - | - |